金寿規 きんとしのり sookyu kim

12月30日東京都世田谷区生まれ。

芸能指向の父との車の助手席で幼い頃韓国の民謡・歌謡曲だけを聴いて若干ひねくれながらすくすく育つ。

初めての楽器は小学校5年生の春。途中いろいろ脱線しながらも音楽活動だけは止めること無く大人になり、ジャズドラマー海老沢一博氏に師事。8年間アシスタントを務める。

現在は自分のルーツを感じるために韓国の伝統打楽器を叩く他にも、面白そうなタイコはとりあえず叩いてみるスタンスで精力的に活動中。